第7章 仏教の日本化

1、仏教の伝来

●仏教の伝来
歴史時代になると、「古事記」ではなく「日本書紀」のほうが主となる。しかし、神話に関して大きな作為が認められるとするならば、歴史時代についても、そのまま信じられるかは疑問である。

「日本書紀」の仏教伝来の記述は信憑性が薄いと考えられている理由
・日本書紀にの表文「金光明最勝王経」が703年に漢訳された「最勝王経」のリメイクである。それが仏教伝来の552年次に用いられているのはおかしい。(時代が合わない)
・仏教を国に入れるかどうか議論した結果、当時の天皇の家臣が寺を破壊し、仏像を捨てたところ宮殿が焼けたという話があるが、よく似た話が仏典にもある。

●聖徳太子の実績
推古天皇の皇太子であり、六世紀末から七世紀はじめにかけて「冠位十二階」「憲法十七条の制定」「遣隋使の派遣」「四天王寺や法隆寺の創建」などがある。
しかし、四天王寺はもっと後に建てられたとされるし、憲法十七条には当時ない国司などの職名があるなどおかしい点が多い。
太子についてはもっと疑問が多く、そもそも皇太子の制度もなかったのでその地位は奇妙である。

では、なぜこれほどまでに聖徳太子信仰が盛んになったのか。
その理由は、天皇の子でありながら皇位を継承しなかったことが、当時の仏教の地位と似ているからではないか。つまり、民衆を動かし、人々に浸透した仏教であるが、決して政治に関わらなかったことを意味しているように思う。

2、仏教の浸透

●大仏建立
奈良時代の仏教は、大仏建立によって象徴される。
大仏建立に当たって大きな役割を果たした行基は、もともと民間の布教者であり、その教団は土木事業の才があったので、各地に橋をかけたり、灌漑工事をしたりしていた。つまりこのような官民一体の大事業として大仏建立が成し遂げられた。

●南都六宗の成立
東大寺大仏は「華厳経」もしくはその系統の「梵網経」をより所としている。この時代は教学面でも華厳宗が確立し、南都六宗体制が整った。これらはあくまで学問としての仏教であった。

鑑真によって正式の戒律が伝えられ、一人前の僧になるには、まず師匠について得度し、天下の三戒壇(東大寺・下野薬師寺・筑紫観世音寺)で受戒しなければならなかった。

彼らは国によって生活は保障されるが、人数が少ないため
・承認を得ず勝手に得度する「私度僧」
・得度しても受戒しない「沙弥(さみ)」
・出家せずに寺で労役する「優婆塞(うばそく)」
などが出た。

●天皇と仏教

このような私度僧や優婆塞をいきいきと描き出したのが、平安初期に薬師寺の僧「景快」であった。景快自身、妻子を抱えた俗人のような生活をしていた。
景快は仏教に関係ない話を物語の冒頭に加えて天皇の霊威を示し、そのなかに仏教を入れ込める形を取った。

第5話では、聖武天皇を聖徳太子の生まれ代わりとし、行基を文殊菩薩の生まれ変わりとしている。行基は太子と並ぶ聖人として扱われている。

葛城の一言主の神は、吉事も凶事も一言で断言する恐ろしい神として知られていた。
しかし景快の書く物語での一言主はすっかりその力を失っており、その代わりに「役小角(えんのおづぬ)が力を持っていた。
かつて天皇をしのぐ脅威を持った一言主の神も、新たな呪力を身につけた役小角の前には手も足も出ない。役小角は仏教と言いながら山岳信仰をミックスした強大な呪力を持って天皇に立ち向かう。

仏教は高度な理論や深い思想を持たなくとも、むしろ土着的な神の世界に近い領域で
神々をしのぐ力を持って、仏教はその力発揮するといういうのである。そこに日本化し、
土着化した仏教の方向が示される。

3、仏教思想の形成

日本の仏教思想の基礎は最澄・空海などの平安初期にほぼ確立したのであり、その後の思想的発展はその基礎の上にたって応用的に展開したもの。

●最澄・・一乗思想
法相宗の言う「三乗(声聞・縁覚・菩薩)により悟りの別がある」というのに対して、最澄の天台宗は「全ての人は同じく仏になることができる」という一乗説に立つ。
これ以後日本の仏教は一乗説が主流となる。浄土宗・日蓮宗もそれに従う。

●空海・・密教の大成
胎蔵(女性的原理・真理)と金剛界(男性的原理・智慧)を表し、曼荼羅はこの二大原理のもとにあらゆる仏や外部の神々をも配列し、宇宙の秩序を示した。
密教の実践思想の中核にあるのは即身成仏である。
曼荼羅の象徴を用い、仏の身体と言葉と心の三つの働き(三大)と我の三つの働きを合致させることによって、現世においてたちまち仏になることができる。

一般の仏教の教えでは、仏の悟りを開くには何度も生まれ変わらなければならないが、現世でただちに仏になれるという即身成仏の教えは画期的なものであり、悟りを極めて身近なものにした。
スポンサーサイト




プロフィール

Mikami Kako

Author:Mikami Kako

おことわり

保育士・図書館司書に関しては、旧システムによるものなので、現在のもの科目編成や内容にずれがあります。放大についても閉講科目が含まれます

クリックすると開きます

シンプルアーカイブ

検索フォーム